Tempest

提供: StarCraft II: Legacy of the Void 日本語Wiki
移動: 案内検索


ProtossIcon.pngTempest
Tempest.png
ユニット分類空中ユニット
ユニット属性Armored-Massive-Mechanical
生産建物Stargate
必要な建物Fleet Beacon
コストMinerals.gif300Vespene-terran.gif200Buildtime terran.gif43Supply-protoss.gif6
対地上攻撃

40(+3)

攻撃間隔(対地上)2.36
対地上DPS

16.95 (+1.27)

対空攻撃

30(+3)

  • + 22 (vs Massive Air) (+2)
攻撃間隔(対空)2.36
対空DPS

12.71 (+1.27)

  • + 9.32 (vs Massive Air) (+0.85)
射程10(対地) 15(対空)
耐久力Icon Shields.png150Icon Hitpoints.png300Icon Armor.png2(+1)
ホットキーT
移動速度2.62

ユニット紹介

プロトスの長射程戦艦ユニットで、強力な単発のエネルギー弾を発射できる。
発射間隔は長めだが対空射程15は全ユニットの中で最長である。
自身の視界より射程が長いのでObserverOracleのRevelationアビリティなどで視界を取り、
射程を最大限活かせるようにしよう。
3.8パッチから対地攻撃の射程が下がった。

Massive Airにボーナスダメージがあるので、敵の戦艦に対して強い。
しかし攻撃間隔は2.36秒もあり、DPSは決して高く無い上に移動スピードが非常に遅いため、
懐に入られやすいような広場等で地上護衛なども伴わずに敵本隊に当たりに行くのは非常に危険。
ある程度の数を溜め、その超射程を活かして安全な場所から一方的に削っていくような運用を第一に考えたい。

地上経路は遠いが、ベースとベースの空中経路が短いMAPでは、
可能な限り早く出し即座に相手のベース地に攻撃を仕掛ける事で、絶大な優位に立つことが出来る場合がある。
(敵は序盤、地上からは近づけない位置のテンペストへ十分な火力を当てるのは非常に困難なため)

なお、DPSはPrismatic Alignmentを発動したVoid Rayにはかなり劣るため、
長い射程が有効な場面以外ではこれより低コストのVoid Rayの方が強い場合も多い。

アビリティ

無し。

アップグレード

無し。

使い方

全般

Vs.TerranIcon.png Terran

Vs.ProtossIcon.png Protoss

Vs.ZergIcon.png Zerg

ユニット設定

Protossによる新兵器開発の取り組みがTempestを生み出した。この巨大な宇宙船は、ZergとTerranの長射程兵器に対処できるよう設計されている。
戦闘時にTempestのパイロットは、機体に動力を供給している運動生成機(kinetic matrix)を過充電することで極めて不安定なエネルギーを発生させる。このエネルギーは機体の外装部を通過し、荷電粒子からなる安定した球へと集められ、遠く離れた目標へと発射される。
しかしこの大火力には危険が伴う。命知らずの勇敢さで知られるTempestのパイロットは、船内にも浸透する破壊的なエネルギーから巨大な防護服を着用することで身を守らなければならない。

主砲
Tempestの運動生成機は非常に不安定なエネルギーを生みだす。このエネルギーは船体前部の爪のような部位に設置されている共振器、コイル、増幅器を通過し、高荷電粒子の球へと集められる。
その後発射されるエネルギー弾は不安定ながらも超長距離を進む。このエネルギー弾が敵軍の勢力を弱め防衛施設を破壊したところに、Protossの本隊が総攻撃を仕掛けるというわけだ。
コックピット
Tempestのコックピットは特殊シールドに保護され、武装部分が見下ろせる場所に設置されている。ここで乗組員はエネルギー弾の調節を行い、標的に到達するために十分な量のエネルギーが集まっていることを確認する。
また粒子加速器からのエネルギー流を調節することで、船体を危険にさらし、最悪の場合破壊してしまうオーバーロードが起こることを防いでいる。
Tempestの船体を通過するエネルギーは非常に強大であるため、乗組員は耐えるために巨大な防護服を着用しなければならない。
推進システム
Tempestの巨大な推進装置は、非常に重たい本機体を動かすのに十分な力を産み出しており、運動生成機からの凄まじい力を利用できるように設計されている。
Protossのphase-smithはTempestに洗練された安定技術を導入し、船体を危険にさらすエネルギーの乱れが武器使用時に生じないようにしている。

出典 http://us.battle.net/sc2/en/game/unit/tempest

セリフ集

パッチによる変更履歴

2016/11/22

  • サプライが4から6に増加しました。
  • 対地攻撃のダメージが30から35に増加し、対地攻撃の射程は15から8に減少しました。
  • 新アビリティ「Disruption Blast」が追加されました。

2016/12/08

  • 対地攻撃射程が8→10に増加。
  • 対地攻撃ダメージが35→40に増加。

2017/5/24

  • 通常攻撃の対空ダメージが30(+14 vs Massive)→30(+22 Massive)に増加。