マップオブジェクト紹介

提供: StarCraft II: Legacy of the Void 日本語Wiki
移動: 案内検索

この記事では、初心者向けにマップオブジェクトの紹介をしていきます。

資源関連

このゲームは何をするにも資源を採取することから始まる。ここではマップ上にある資源の紹介をしていく。ちなみに資源の場所・種類はマップによって固定されているのでAOE勢は安心して欲しい。

Mineral Field

Mineral1.png

採掘用ミネラル。ここにワーカーやMULEを送ることで資源を採掘することができる。1600ミネラルある所と900しかない所がある。ワーカーの一往復で5のミネラルを採取する。

Rich Mineral Field

Rich1.png

黄色の豪華版ミネラル。通常のミネラルだとワーカーは1往復で5ミネラル採掘するのに対し、ここは7ミネラル採掘できる。
より前線や僻地の防衛しにくい所に設置されている事が多く、ベースを建てるには相応のリスクが伴う。マップによっては存在しない所も多い。

Vespene Geyser

Vespene geyser1.png

いわゆる「ガス泉」。ここにガス採掘用の建物を建てることで、ガスが採掘できるようになる。それぞれのVespene Geyserに2000のガスが存在する。一往復で4のガスを採取する。
点在する数が少ないため、必然的に貴重な資源となる。

視界関連

ユニットにはそれぞれ確保できる視界が決まっているが、それを拡張・もしくは阻害するオブジェクトが存在する。ここではそれを紹介する。

Xel'naga Tower

Xelnaga1.png

偉大なるXel'nagaの遺産。ここに味方地上ユニットを置くことで、周り一帯の視界を確保することができる。
マップコントロールを握る上で非常に役に立つ。昔はほぼ全てのマップに存在したが、最近は存在しないマップも増えた。
Dark Templarのようなクロークユニットや、Changelingのような資源から生産されていない短命ユニットでも確保できるが、バロウ中のユニットでは確保したことにならないので注意。

  • Xel'naga Tower確保前
Xelnagabefore1.png

確保前は通常のSCVが得られる視界しか得られていない。

  • Xelnaga Tower確保後
Xelnagaafter1.png

確保後は通常のSCVが得られる視界より遥かに広い視界をXel'naga Towerを中心に得ることができる。通常得づらいブッシュの中や高台の上などの視界もまとめて得ることができる。

Xelnagaafter2.png

ミニマップで見ると一目瞭然。Xel'naga Towerを中心に広い視界が得られる。

ブッシュ、フォグ

視界を阻害するオブジェクト。MOBAプレーヤーには馴染みやすいかもしれない。

  • ブッシュ、フォグの外側にいる場合
Bushbefore1.png
Fogbefore1.png

左がブッシュ、右がフォグ。ブッシュの中及びその向こう側の視界をとることが出来ず、SCVが通常取れる視界よりかなり狭い視界しか確保できていない。

  • ブッシュ、フォグの中にいる場合
Bushafter1.png
Fogafter1.png

ブッシュの中に入れば、ブッシュの中だけでなくその両側の視界も確保できる。SCVが通常取ることができる視界をフルに取れるようになる。

ちなみにこの後ブッシュの反対側に移動すると、そちら側の視界のみが得られるようになりさっきまで居た側の視界が得られなくなる。

高台

このゲームでは崖上の視界は空中ユニットがいないと取ることができないが、マップの至る所に局所的に高台になっている箇所がある。

Highground.png

上の写真がそうで、SCVのすぐ左に高台があり、視界が取れなくなっている。こういった場所に空中ユニット、主にOverlordを隠すことでマップコントロールを取る方法がある。

Highground2.png

上図のように空中ユニットがいれば問題なく視界を取ることができる。Overlordなどが隠されている場合は空中ユニットを連れて叩き落とそう。

障害物関連

ユニットの移動や建物の建築などを妨げるオブジェクトも存在する。ここではそれを紹介していく。

Rocks,Debris,Ice

Rocksbig1.png
Deblisbig1.png
Ice1.png

左からRocks,Debris,Ice。見た目は違うがどれもHPをを0にして破壊することで消え去り、通れるようになる。
基本的には攻める側が攻めやすいように割ることが殆ど。マップによってはファーストベースやセカンドベースの裏に存在することもあり、「Back door Rocks」などと呼ばれる。
HPは2000など比較的大きく、Armorも3あるので簡単に割れるものではない。

ファーストベース坂下のPlates,Rocks

Plates1.png
Rocks1.png

左がPlates,右がRocks。ファーストベースの坂をBunkerPhoton Cannonで封鎖する戦術を妨害するために存在している。
プロゲーマーがここを律儀に壊しているのをよく見るが、戦闘時にここを誤ってクリックしてしまわないためである。
RocksやDebris,Iceと同様にHPを0にすれば完全に破壊され消えてなくなる。通常のRocksなどと比べてHPは低めで400ほど。

Rock Tower,Cooling Tower

破壊することで道を塞ぐことができるオブジェクトも存在する。それがRock Tower及びCooling Towerである。

  • 破壊前
Rock tower1.png
Cooling tower1.png

左がRock Tower,右がCooling Towerである。見た目はただの岩や崩れそうな建物だが、マウスを載せると緑色で「壊すとこうなりますよ」という予測が出てくる。
HPは500ほどなので比較的壊しやすい。壊すと緑の予測のようにガラガラと岩や瓦礫が崩れてきて、道を塞いでくれる。
破壊した時に崩れてくる岩や瓦礫の所にいたユニットは全て破壊される。基本的には自動で避けるようになっており、Holdしていても命令を解除して避けてくれるが、Siege ModeのSiege Tankやバロウしているユニットなど
移動不可状態になっているユニットは問答無用で破壊されるので注意。

  • 破壊後
Rocksafter1.png
Deblisafter1.png

上が破壊後の写真である。ただのRocksとDebrisになり、ここを通るにはRocks/Debrisを破壊しなくてはならない。(HPは2000程度)
ちなみに元々Rock/Cooling Towerだった場所は破壊できないので注意されたし。

中立ユニット

マップによっては中立ユニットが存在する。中立ユニットといってもこちらに攻撃してきたりすることは無く、HPも低いため安心。たまーに建築をちょっとだけ邪魔されることがある。
これらの中立ユニットは攻撃する以外にもクリックしまくることで破壊できる。最近は競技性を優先してかマップ上で見かけることが少なくなっているのも事実だ。Legacy of the Voidでも見られるといいのだが・・・。
ここでは中立ユニットの一部を紹介しよう。

情報求む!
ここに載っていない中立ユニットを見たよ、という人はコメントにてお知らせ、もしくはこの記事に追加しちゃってください!

  • Scantipede
Scantipede1.png

サソリとムカデを合体したような生き物。名前からもそれが伺える。設定上は「凶暴な捕食者」と呼ばれる存在らしいが、何もしてこない。
Heart of the swarmキャンペーンでは捕食者に寄生体を埋め込む個体が登場し、KerriganがRoachの進化に利用した。

  • Lava crab
Bug1.png

溶岩地帯に生息する。Crabというくらいなのでカニなんでしょう。なんとバロウ能力を持ち、Wing of libertyキャンペーンではその能力を披露して溶岩の上昇から見を守っている。
マルチプレーヤーマップにいるものがバロウするのかは不明。このユニットは選択できないがターゲットは可能。

  • Tastelope&Artosilope
Tasetosislope.png

トライコーンのような見た目。スイクンに似てる。人気実況者の「Tasteless」とその相棒「Artosis」から名前が取られた中立ユニットだ。
青い方がTastelope,緑の方がArtosilope。このマップでは2匹ずっとくっついて同じ動きをしているが、マップによってはTastelopeのみがいたりする。いつも一緒というわけでは無いようだ。

  • Cleaning Bot
Cleaning bot1.png

ルンバ。

  • Ursadak Calf
Ursadak Calf1.png

Calfとは幼獣という意味。Ursadak自体はもっとデカく、角や牙を持ち、Heart of the swarmキャンペーンにも登場する。

  • Automaton2000
Automation2000.png

ユーティリティーロボットとのこと。色んなことをやってくれるんでしょうか。

おまけ

マップオブジェクトとは異なるが、マップによってはEaster Egg的に面白いオブジェクトが設置されていることがある。
試合中は気にしている暇が無いかもしれないが、こういったものを探すのも中々楽しいかもしれない。ここでは一部を紹介しよう。

  • Lich King降臨!
Lich king1.png

WarCraftシリーズのキャラクター、Lich King。こんな所で何してるんでしょう。(King Saejong Stationにて)

  • プロトスの高官?
SomeoneP.png

プロトスの高官らしき人物が。誰か判る人はご一報を。一緒に戦って欲しいですね。(Echoにて)

  • iPistol????
Ipistol.png

iPistolらしき商品の広告。銃と腰をコードで接続するタイプの新型照準システムだそうです。ちなみにこの踊ってるMarineはSC2の主人公Jim Raynorさんだとか。(Daybreakにて)

コメント

>ちなみに資源の場所・種類はマップによって固定されているのでAOE勢は安心して欲しい。
にワラタ。初期金鉱なしをSC2に置き換えたらメインベースのガスがないになっちゃいますねw
-- Lapack (トーク) 2015年11月13日 (金) 12:55 (UTC)