Marauder

提供: StarCraft II: Legacy of the Void 日本語Wiki
移動: 案内検索
TerranIcon.pngMarauder
Marauder.png
ユニット分類地上ユニット
ユニット属性Armored,Biological
生産建物Barracks
必要な建物Tech Lab
コストMinerals.gif100Vespene-terran.gif25Buildtime terran.gif21Supply-terran.gif2
対地上攻撃

10(+1)

  • +10(+1) vs Armored
  • 敵をスローにする
    (Concussive Shells)
攻撃間隔(対地上)1.07
  • 0.71 (Stimpack)
対地上DPS

9.35(+0.93)

  • +9.35(+0.93) (vs Armored)

14.08(+1.40) (Stimpack)

  • +14.08(1.40) (vs Armored)
対空攻撃

射程6
耐久力Icon Hitpoints.png125Icon Armor.png1(+1)
ホットキーD
移動速度3.15(+1.57)

ユニット紹介

テランの重量級歩兵ユニットである。
攻撃は対地のみであるがArmoredへの攻撃力は凄まじく、数が揃うと巨大なArmoredユニットもモリモリ溶かしてくれる。
耐久力はMarineの3倍近くもあり、その火力も相まって感覚的な総合戦闘力はMarineとは比較にならないほど強く感じるだろう。
Marineと同じように、戦闘時には能力を飛躍的に上げるStimpackを必ず使用しよう。
Concussive Shellsの研究を入れれば、逃げる敵を追う場合にも敵から引き撃ちしながら逃げる時にも役に立つ。
ちなみに、Marineの編成にMarauderを混ぜることで小さく脆いMarineの密度が自然と下がるため範囲攻撃で受けるダメージをやわらげる効果も多少ある。

アビリティ

Stimpack
Stimpack.png
射程: Self-Cast
時間: 11 s
ホットキー: T
MarineのHPを10、MarauderのHPを20減らし、移動速度と攻撃速度を50%上昇させる.

一種の興奮剤を注射することによって、一定時間 歩兵の能力を飛躍的に上げるアビリティ。
副作用によってHPを少し失うが、DPSと移動速度と攻撃速度を1.5倍にしてくれる必須スキル。
失ったHPの回復にはMedivacが必要になるので部隊には必ず加えておこう。
移動速度上昇のおかげで引き撃ち、押し撃ち、スプリットも容易になる。大規模戦闘では必ず使用しよう。
ちなみに、HPが残り少なくなると使うことが出来ないので、連打しすぎて歩兵が死ぬことは無い。


Concussive Shells
Concussive Shells.png
時間: 1.5 s
Marauderの攻撃を受けたユニットの移動速度を50%減少させる。減少効果はスタックしないが、攻撃が当たるたびに残り効果時間はリセットされる。Massiveユニットに対しては移動速度の減少効果は無効である。

射出するグレネードが青くなり攻撃した相手をスローにするパッシブスキル。逃げるときにも追う時にも役に立つ。

アップグレード

Stimpack
Stimpack.png
Minerals.gif 100     Vespene-terran.gif 100     Buildtime terran.gif 121 Hotkey: T
研究施設: Tech Lab
全てのMarineMarauderStimpackアビリティを得る。
Concussive Shells
Concussive Shells.png
Minerals.gif 50     Vespene-terran.gif 50     Buildtime terran.gif 43 Hotkey: G
研究施設: Tech Lab
MarauderConcussive Shellsアビリティを得る。

どちらもBarracksにつけたTech Labで研究出来る。Concussive Shellsは忘れやすいので気をつけよう。

使い方

基本的にMMM系のバイオを中心とした編成に用いられる。アーマード属性に強い反面、ライト属性には有効ではないため、マリーンとの比率には気を配る必要がある。

vs Terran

vs Protoss

vs Zerg

ユニット設定

本来はサポートユニットだった、改造型重量級Firebatスーツには4組のK12 "Punisher" grenade launcherが搭載されており、遠距離から敵の建築物や車両を破壊することができる。
ドミニオン軍が軍組織を再評価した際、ザーグ襲来前に想定されていたテランVSテラン戦向けに最適化されていると判断した。
ザーグの固い装甲を貫通できる武器で武装した対装甲戦闘ユニットを増やす必要があったのだ。Marauderがその答えとなった。
この「歩く戦車」のおかげでドミニオン歩兵部隊は前線に不足していた強力で生産が容易なユニットによるサポートを得ることができた。

  • K-12グレネードランチャーは砲弾の生産機構を備えており、戦場でも補給の必要が無い。
  • Concussive Shellsは爆発時に対象周辺の重力場の乱れを引き起こす重力の歪みを発生させることで対象の移動速度を低下させており、そのため巨大な対象には効果が無い。
  • MarauderのスーツはFirebatに支給されていたCMC-660重量コンバットスーツを改造したものである。Firebatにあった背部プラズマタンクや対炎熱機構は除去され、それぞれ砲弾の生産機構のためのジェネレーターとより厚い装甲に換装されている。
  • 装着者を大きな衝撃から守るため、衝撃分散のための機構が備わっている。衝撃が加わるとスーツ内に織り込んである柔らかいジェルが広がり、衝撃を分散させる。

セリフ集

パッチによる変更履歴

2017/11/14

  • Concussive Shellsアップグレードが入ると、攻撃に青い軌跡が出るようになる。

2018/5/16

  • 一回の攻撃回数:2→1に減少。
  • 攻撃ダメージ:5(+5 vs Armored)*2→10(+10 vs Armored)に増加。