Warp Prism

提供: StarCraft II: Legacy of the Void 日本語Wiki
移動: 案内検索

ProtossIcon.pngWarp Prism
Warp Prism.png
ユニット分類空中ユニット
ユニット属性Armored-Mechanical-Psionic
生産建物Robotics Facility
コストMinerals.gif200Vespene-terran.gif0Buildtime terran.gif36Supply-protoss.gif2
対地上攻撃

なし

対空攻撃

なし

射程
耐久力Icon Shields.png100Icon Hitpoints.png80Icon Armor.png0(+1)
ホットキーA
移動速度4.13(+1.23)

ユニット紹介

プロトスの輸送ユニット。輸送するだけでなく、変形することによってパワーフィールドを展開することも可能だ。
敵地へのハラスはもちろんのこと、戦線後方で援軍のワープイン地点としても活躍できる。
なお、Warp Prismが発生させるのは緑のパワーフィールドなので、ワープインは素早く出来る。

距離6の範囲内のユニットを回収できるため少数ユニットでのハラスも安全に行える。
疑似ブリンクのような使い方も出来るのでやってみよう。

アビリティ

Phasing Mode
Phasing mode.gif
時間: 1 s
ホットキー: E
Warp PrismをPhasing Modeに変形させ、パイロンのものに似たパワーフィールドを発生させる。Warp Prismはこの状態では移動できない。

変形してNexusWarp Gateに隣接したPylonと同じ緑のパワーフィールドを発生させ、
Warp Gateのユニットを戦闘地域に素早く出現させることが出来る。
移動指定のあとシフト+Eキーを押すと、移動した後に自動的に変形させることができる。

また あまり使われないが、建物やPhoton Cannonをワープインして建設することも可能。
ちなみにワープイン途中で輸送機モードに戻してしまうと、出現途中のユニットは死んでしまうので注意。

Transport Mode
Transport mode.gif
時間: 1 s
ホットキー: T
Warp Prismを移動可能な輸送機に戻す。


Load
Load protoss.gif
ホットキー: L
Warp Prismは8のユニット搭載スペースを持つ。6の範囲内のユニットを載せることが出来る。

離れたユニットであっても、距離6の範囲にあれば瞬間的に回収することが出来る。
ハラス時や戦闘時の重要ユニットのマイクロにも大いに役立つだろう。ちなみに下ろす時は真下だけなので注意。

アップグレード

Gravitic Drive
Gravitic drive.gif
Minerals.gif 100     Vespene-protoss.gif 100     Buildtime protoss.gif 57 Hotkey: G
研究施設: Robotics Bay
Increases Warp Prismの速度を5.36にまで増加させ、加速も上昇させる。

移動速度がかなり早くなり、加速も上がるためキビキビ動くようになる。余裕があれば入れたい研究だ。

使い方

Vs.TerranIcon.png Terran

Vs.ProtossIcon.png Protoss

Vs.ZergIcon.png Zerg

セリフ集

パッチによる変更履歴

  • 2016/11/22 HPが100から80に減少しました。
  • 2017/11/14 ピックアップされたユニットにビジュアルエフェクトが追加されました。